メーカー×商社!二つの顔を持つ会社?!

モリ工業株式会社

東証一部上場/BtoB/鉄鋼/ステンレス/機械/商社

プレエントリー

私たちの事業

【5月 技術系説明会+工場見学日程追加!】電車の手すり・車のマフラー・物干し竿など、目立つものではありませんが、誰もが見たことのあるモノを製造しています。また、全国各地に配送センターを所有し、商社としても活躍。堅実な経営を維持しながらも前を向く姿勢を忘れず、現在では海外にも生産拠点を構えています。また、製造設備も自社にて設計・製作。小回りの利く、機能的な製造ラインを実現しています。

  1. メーカー×商社!二つの顔を持つ会社?!

    メーカー×商社!二つの顔を持つ会社?!

    当社の強みは「メーカーでもあり、商社でもある」ということ。ひとりの営業担当者が、メーカー営業と商社営業のどちらも担当していることも少なくありません!幅広い業務に携わるなかで、着実に知識を得て成長できる環境があります。こうした下地から、お客様から大きな商談を任せてもらえる社員がたくさん生まれています。また、当社の売上高は年間約400億円ですが、営業部員(営業・営業事務)は約80名しかいません。単純計算で一人の営業担当者が年間5億円を売り上げていることになります。中には、配属1年目で数千万円の大きな案件を持ってきた…という社員も。「幅広い/でっかいビジネス」に携わりたい方、大歓迎です。ぜひ説明会へ!

  2. 赤道一周分のステンレスパイプ

    赤道一周分のステンレスパイプ

    当社が1年に生産するステンレスパイプの長さは、約56,000km。これは赤道一周分を遥かに超える長さです。そんなにたくさんのパイプ、いったいどこに使われるの?と思うかもしれませんが、実は皆さんの身近なところで活躍しています。電車や建物など、街中のあらゆる手すりやフェンス、自動車のマフラーやエンジン回りの部品、工場や家庭用の配管…。よく目にするところから表に出ないところまで、長さや形を変えて様々なところで使われています。そのため、ユーザー様は生活用品関係から建築関係までさまざま。素材メーカーならではの広いフィールドを舞台に、色んなチャレンジができる会社です!

  3. パイプだけじゃない!MADE BY MORYの技術力

    パイプだけじゃない!MADE BY MORYの技術力

    モリ工業の主力製品はステンレスパイプですが、当社のモノづくりはそれだけではありません。実は社内設備のほとんどを、自社で設計・開発しています。安定して・大量に・高品質のモノづくりができるのも、しっかりした技術と設備があってこそ。当社のエンジニア達は、生産力、安全面、技術力向上のために製造現場を毎日見てまわり、現場の機械オペレーターとのコミュニケーションを欠かしません。こうした日頃の積み重ねにより、業界内でも確固たる地位を築くまでのモノづくりを実現してきました。設備の一部は社外へも販売しており、これまで累計約1万台のMADE BY MORYの機械が、国内外で活躍しています。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

仕事内容

【技術職】技術系の仕事の中心は機械設計です。ステンレスパイプを製造・加工する生産設備を開発、設計していただきます。ものづくりの1から10まで体験できる仕事です。

【営業職】当社の営業スタイルはBtoBで、既存のお客様(商社・専門問屋など)を訪問するルートセールス。ステンレスパイプのトップクラスのメーカーならではの、でっかい商売も担当していただきます。

【事務職】会社の基礎を支えるお仕事です。

募集職種

■技術系

 [技術] 
  製造設備の設計・開発を行う仕事です。
  実際に機械を使って作業するスタッフの声を聞き、より使いやすく、
  より安全な機械を生み出し、改良していただきます。

 [品質保証]
  出来上がった製品の最終チェックや、クレームがあった場合の
  対応を担当する仕事です。
    


■営業系

 [営業]
  当社の営業は「BtoB」で「お得意様向け」の「ルートセールス」。
  お客様を訪問し、直接顔を合わせてお話ししながら、注文をいただく
  仕事です。色んな業界のお客様がいらっしゃるので、人脈も広がります。

 [営業事務]
  営業担当のサポート業務のほか、FAXや電話での受注に対応する
  「内勤の営業職」です。多岐にわたる業務を同時進行します。


■事務系

 総務・経理・人事・OAなど、会社のベースを支える仕事です。

続きを見る

先輩社員紹介

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

採用情報

求める人物像・選考基準

true

【人物重視・面接重視で選考します!】

とにかく直接会って話すことが大切!
という考えのもと、当社ではなるべくたくさんの方にお会いし、
面接重視の選考を行っています。

当社では色んな考え、性格の人がいますが、
適材適所でそれぞれの能力を発揮しています。

多様な人材を採用したいと思っておりますので
「こんな人じゃないとダメ」という基準は特にありませんが、
強いて求める人物像を挙げるとするなら
あらゆる面でバランス感覚の優れた方 ということになるでしょうか。

面接はお互いが本音で話せる雰囲気で行いたいと思っています。
普段のあなたがどんな人なのか、飾らない姿で臨んでください。

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容ステンレス溶接管、ステンレス条鋼、ステンレス加工品、普通鋼鋼管およびパイプ切断機などの製造販売
製造品目(ステンレス)
  ・丸管(薄肉管、配管、装飾・構造用管)
   -電車やビルなどに使われる手すり、設備の配管、自動車の排気管など
  ・角管(装飾・構造配管、大型厚肉管)
   -フェンス、橋の欄干など
  ・条鋼(フラットバー、丸棒)
   -建材、厨房器具、産業プラントなど
  ・フレキシブル管
   -水道、給湯器の配管など
  ・家庭用金物製品
   -物干し竿「きらきらポール」(自社ブランド商品)など

(普通鋼)
  ・構造用鋼管
   -主に建築現場で使われる足場用

(機械)
  ・自動パイプ切断機
   -販売台数累計 約1万台、世界各地で活躍
設立昭和4年4月
※昭和24年1月 株式会社に変更
資本金73億6045万円(平成30年3月31日現在)
従業員数569名(平成30年5月1日現在)
売上高422億円(平成30年3月期実績)
代表者取締役社長 森 宏明
事業所本社/大阪市中央区
支店/東京、名古屋
営業所/埼玉、新潟、広島、福岡
工場/河内長野、美原
配送センター/大阪、東関東、関東、名古屋、安城、福岡、岡山
関連会社モリ金属(株)、関東モリ工業(株)、PT.MORY INDUSTRIES INDONESIA
沿革昭和4年(1929)4月
 初代社長森明長が堺市で森製作所(当社の前身)を設立し、自転車用の前ホーク製造を開始
昭和34年(1959)10月
 新製品としてステンレス管の製造を開始し、業種転換に着手
昭和36年(1961)9月
 河内長野工場に移転
昭和48年(1973)6月
 大阪証券取引所第2部に株式上場
昭和58年(1983)6月
 東京・大阪証券取引所第1部に株式上場
平成9年(1997)8月
 福岡配送センターを開設し、九州・中国地区よりステンレス建材製品の在庫販売を開始
平成14年(2002)3月
 ISO9002認証登録
平成16年(2004)10月
 ISO14001認証登録(本社工場)
平成18年(2006)5月
 大阪市中央区西心斎橋に本社を移転
平成24年(2012)11月
 PT.MORY INDUSTRIES INDONESIAを設立

採用情報入社後のモデルケース

技術職
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー

  2. エントリーシート締切 4月上旬

  3. 説明会3月

  4. 面接4月

  5. 内々定5月下旬

応募・選考時
提出書類
OpenES、履歴書、成績書
その他の
ポイント

入社3年後定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、住宅補助あり、資格取得奨励金あり、家族手当あり

営業職・事務職
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー

  2. エントリーシート締切 5月上旬

  3. 説明会3月

  4. 面接5月

  5. 内々定6月

応募・選考時
提出書類
OpenES、履歴書、成績書
その他の
ポイント

入社3年後定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、住宅補助あり、資格取得奨励金あり、家族手当あり

連絡先:
〒586-8555
大阪府河内長野市楠町東1615番地
モリ工業株式会社 人事部 奥村・早田

人事部直通フリーダイヤル 0120-810-082
URL:http://www.mory.co.jp
Eメール:m-hayata@mory.co.jp